Category Archives: 中国・四国地区部会

日本職業教育学会 中国四国地区部会・サロン               (情報交換会・第10回)のご案内

日本職業教育学会 中国四国地区部会・サロン(情報交換会・第10回)のご案内

下記の通り、日本職業教育学会・中国四国地区部会・サロン(情報交換会)を開催します。
参加を希望される方は、部会事務局にご連絡ください(連絡には最下部にある雛形が便利です)。

日時:2022年6月13日(月) 20:30~21:30
場所:オンライン開催(Zoom)
参加申込みをされた方に研究会への入口をお知らせします。

サロンですから、基本お茶(各自持参)を飲みながらのおしゃべり会です。
ですが、今回は特別に学会外からゲストスピーカーをお招きし、下記の話題提供をいただきます。

ゲストスピーカー: 熊野花子さん(無職、放送大学教養学部全科履修生、カビの在野研究者、本学会入会申し込み済)
タイトル: 「働きたくても働けない私の職業観」(3/14)の簡単なレビューと質疑応答

本部会員、本学会員を優先しますが、本学会に興味関心をお持ちの本学会外の方のご参加も大歓迎します(参加費無料)。ぜひご参加ください。

中国四国地区部会事務局:片山勝己(マツダ(株)勤務、放送大学学生 byi21403@nifty.com)


PS
参加申し込みいただいた方に、3/14の熊野さん発表資料をPDFにて後日お届けします。

 

<連絡用雛形>コピーしてご利用ください。**************************
件名: 6/13 職業教育学会・中国四国地区部会・サロンについて(参加希望連絡)
本文: 表記サロンに参加希望します。
    本信アドレスへZOOM-URLをご連絡ください。
    氏名:(本名をここに御記入ください)
*****************************************************************************

日本職業教育学会 中国四国地区部会・サロン(情報交換会・第9回)のご案内

下記の通り、日本職業教育学会・中国四国地区部会・サロン(情報交換会・第9回)を開催します。
参加を希望される方は、部会事務局(byi21403@nifty.com)にご連絡ください(連絡には最下部にある雛形が便利です)。

  日時:2022年5月9日(月) 20:30~21:30
  場所:オンライン開催(Zoom)
  参加申込みをされた方に研究会への入口をお知らせします。

サロンですから、基本お茶(各自持参)を飲みながらのおしゃべり会です。
ですが、今回は特別に学会外からゲストスピーカーをお招きし、下記の話題提供をいただきます。

ゲストスピーカー: 河野朋子さん(主婦、放送大学教養学部全科履修生(心理と教育コース)、炎の癒しを心理学視座で研究中)
タイトル: 「”長屋”のような所で育った者の独り言 ~仕事・生活」

河野さんは子育て一段落後、放送大学で心理学を中心に学んでいる方です。
上記タイトルの素晴らしいエッセー(後日、サロン当日までに参加申し込み者に展開予定)を書かれています。
自宅+仕事場、ゆる~く見守り、丁稚奉公…等をキーワードにしたエッセーです。「コミュニティービジネス」や「6次産業」も意識されているようです。このエッセーの最終段では「跡継ぎ問題研究所」を始めてみたい…と書かれています。

学術目線ではないかもしれないけど、一般市民の「職業観」が聞ける、職業教育学会のテーマに沿った、楽しいお話しになる…と片山大いに期待しています。

本部会員、本学会員を優先しますが、本学会に興味関心をお持ちの本学会外の方のご参加も大歓迎します(参加費無料)。ぜひご参加ください。

中国四国地区部会事務局:片山勝己(マツダ(株)勤務、放送大学学生 byi21403@nifty.com


PS 次々回(6/13月)予告
2/14、3/14ゲストスピーカー熊野花子さん(無職、放送大学教養学部全科履修生、カビの在野研究者、日本防菌防黴学会会員、本学会入会検討中)再登壇
「働きたくても働けない私の職業観」の簡単なレビューと質疑応答


<連絡用雛形>コピーしてご利用ください。**************************
件名: 5/9職業教育学会・中国四国地区部会・サロンについて(参加希望連絡)
本文: 表記サロンに参加希望します。
    本信アドレスへZOOM-URLをご連絡ください。
    氏名:(本名をここに御記入ください)
*****************************************************************************

日本職業教育学会 中国四国地区部会・サロン(情報交換会・第7回)のご案内

下記の通り、日本職業教育学会・中国四国地区部会・サロン(情報交換会・第7回)を開催します。
参加を希望される方は、部会事務局(byi21403@nifty.com)にご連絡ください。
(連絡用雛形を最下部に記載しておりますので、ご利用ください)

日時:2022年3月14日(月) 20:30~21:30
場所:オンライン開催(Zoom)
参加申込みをされた方に研究会への入口をお知らせします。

サロンですから、基本お茶(各自持参)を飲みながらのおしゃべり会です。
ですが、今回は特別に学会外からゲストスピーカーをお招きし、下記の話題提供をいただきます。

ゲストスピーカー: 熊野花子さん(無職、放送大学教養学部全科履修生(心理と教育コース)、カビの在野研究者、日本防菌防黴学会会員、本学会入会検討中)
タイトル: 働きたくても働けない私の職業観 part2 
       ~障害者から見た職業意識と実践とは

前回part1では、熊野さんの19歳時の難病発病から、現在までの四半世紀の歴史、一般就労につけなかったことや、放送大学大学院でカビの研究をし修士号を得たこと、さらには、現在の身体状況をご説明いただきました。
今回のpart2ではその再説明をごく簡単にしていただいたのちに、下記をキーワードに「今後の夢・構想」をお話しいただきます。
 ・とある難病団体との出会い
 ・製薬企業との茶話会を通しての連携
 ・付加価値の高い福祉就労の場の提供
 (もしかしたら…本学会への熊野さんの期待、注文)

本部会員、本学会員を優先しますが、本学会に興味関心をお持ちの本学会外の方のご参加も大歓迎します(参加費無料)。
ぜひご参加ください。

中国四国地区部会事務局:片山勝己(マツダ(株)勤務、放送大学学生 byi21403@nifty.com)

<連絡用雛形>コピーしてご利用ください。**************************
件名: 3/14職業教育学会・中国四国地区部会・サロンについて(参加希望連絡)
本文: 表記サロンに参加希望します。
    本信アドレスへZOOM-URLをご連絡ください。
    氏名:(本名を記入ください)
*****************************************************************************

3/30オンラインイベントのご案内(心理学をキーワードとした学会間連携の模索)

日本産業教育学会 の皆さんへ

中国四国地区部会の「この指とまれ型イベント」
(部会員が提案し、部会役員了承を得て部会内展開するイベント)
として、下記のオンラインミーティングを行います。

このイベントは本学会員員であり、
同時に認定心理士である片山勝己が、心理学をキーワードに
今後「何かと何か」
(特に、学会と学会、学会と市民、学会と企業)を
繋ぐ夢を語ります。

皆さんのご参加を心からお待ちしています。
中国四国地区の方は勿論、それ以外の本学会員の方のご参加や、
本学会にはまだ参加していないが、
本学会に興味をお持ちの方のご参加も大歓迎です。

**********************************************************
日本産業教育学会・中国四国地区部会・事務局
片山 勝己 (Katayama Katsumi)
katsumi.katayama<a>nifty.com <a>を@に書き換えください。
**********************************************************

PS
本イベントは下記イベントの失敗(参加者3名のみ)を学びとした
再試行でもあります。
—–Original Message—–
From: owner-news@jsstvet.org <owner-news@jsstvet.org> On Behalf Of kazu.ogino@nifty.com
Sent: Friday, January 17, 2020 8:53 PM
To: news@jsstvet.org
Subject: [news:00111] 2/15(土)  中国四国地区部会内お茶会 @広島のご案内 (お題:発達障がい)

♪Zoomによるオンライン「ミニ講演&対話の会」開催のお知らせ(参加無料)

テーマ:
企業で活躍する認定心理士から学ぶ ~心理学で広がる社会との「連携」〜

日時:
3月30日(月)午後7:30〜9:00
(途中参加・退出可、希望者による30分程度の延長あり)

話題提供者:
片山勝己 氏(自動車会社勤務、産業教育学会会員、放送大学生)

企画・進行:
浅野良雄(対話法研究所 所長、心理カウンセラー、認定心理士)

参加対象:認定心理士をはじめ、心理学や教育に関心をもつ皆さん
(今回は、テーマの性質上、認定心理士以外のひとにも参加を呼びかけます)

内容の概要:
話題提供者の片山さんは、認定心理士の資格をもつエンジニアとして、自動車メーカーに勤務しています。昨年の「日本心理学会」第83回大会でのポスター発表をもとに、心理学を業務に活用してきた実践と今後の展望を語っていただきます。
片山さんは、「心理学は自分の第4専門であり、それゆえに自分はπ型人間の進化形であるアーチ型人間になった」と言います。そして、今後は、「何かと何か」(特に、学会と学会、学会と市民、学会と企業)を繋ぐ役割をするのが夢とのこと。
当日は、片山さんの「アーチ型人間」像についてお話いただき、それをヒントにして、認定心理士の社会的役割について参加者同士で語り合います。

————————

当日のZoomのURLは下記です。
https://us04web.zoom.us/j/9094186829
参加申し込みの必要はありませんが、参加を希望する方は、事前にご一報いただけると嬉しいです。→産業教育学会の方は片山までメール連絡ください。
全員でスムーズに開始できるよう、原則として「開始5分前」までに入ってください。
お会いできることを楽しみにしております。

2020年2月1日 産業教育学会中国四国地区部会 実施報告

日本産業教育学会 学会員の皆さんへ

部会が無事終了しました。
参加者は20名でした。中国四国地区外からの参加が25%、学会外参加者が50%、部会外参加者が85%と高率であり、学会内他部会や学会外にも開かれたイベントとなりました。
研究・見学会以外の関連イベント(昼食会、広島観光)も盛り上がりました。
詳細な報告につきましては、下記リンクのPDFをご覧ください。
  2020年2月1日 産業教育学会中国四国地区部会 報告

日本産業教育学会・中国四国地区部会・事務局
片山 勝己