Author Archives: 学会HP管理者

日本職業教育学会第3回大会プログラム完成

2022年9月13日

日本職業教育学会会員各位

          第3回大会実行委員会 丸山剛史(宇都宮大学)

 朝夕は涼しくなり、秋めいてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
第3回大会も近づいてきました。大会プログラムができあがりましたので、pdfにてお届けします。

◆◆pdfファイルはこちらからダウンロードできます。◆◆

 今年は、オンライン+対面の形態での開催となります。
いずれかの形態を選択してご参加いただければ幸いに存じます。ただ、参加申し込み、参加費の支払いに関しては新型コロナ感染防止の観点からウェブからの申し込み、事前振り込みにご協力くださるようお願い申し上げます。参加申込者にのみオンライン参加に必要なID等をご連絡します。

参加申込は9月26日(月)までとなっておりますので、ご注意ください。

それでは、みなさまのご参加をお待ちしております。

日本職業教育学会 中国四国地区部会・サロン                   (情報交換会・第15回)のご案内

下記の通り、日本職業教育学会・中国四国地区部会・サロン(情報交換会)を開催します。
参加を希望される方は、部会事務局にご連絡ください(ページ最下部に連絡用雛形をご用意しております)。

日時:  2022年10月10日(月・祝)  20:30~21:30
場所:  オンライン開催(Zoom)
参加費: 無料

参加申込みをされた方にZOOM-URLをお知らせします。

サロンですから、基本お茶(各自持参)を飲みながらのおしゃべり会です。

スピーカー:   熊野花子さん(障害者当事者)と片山勝己(本部会事務局)の対談 
タイトル:    熊野花子さんについてもっと知ろう
           車椅子を利用されている障害者、本学会大会で自由研究発表予定者
司会進行:    調整中

10/15に大会中部会として開催するサロン(こちらを参照)、
テーマ: 職業教育学会で障害者の職業訓練・就業について論じる意味
の前準備的イベントとして行います。

本学会の中国四国地区部会のイベントですが、部会外の学会員の皆さんのご参加も大歓迎です。また、本学会員を優先しますが、本学会に興味関心をお持ちの学会外の方のご参加も同じく大歓迎します。

皆さん、ぜひご参加ください。

中国四国地区部会事務局:片山勝己(マツダ(株)勤務、放送大学学生 byi21403@nifty.com)


PS
このサロンは下記
http://jsstvet.org/wp-content/uploads/2022/07/1c64537035832b74458895f45103420c.pdf
でご案内した5項のイベントです。
大会中部会(10/15土、10:30~)の前座、予習/予告編としてお楽しみください。

 

<連絡用雛形>コピーしてご利用ください。**************************
宛先:byi21403@nifty.com
件名: 10/10 職業教育学会・中国四国地区部会・サロンについて(参加希望連絡)
本文: 表記サロンに参加希望します。
    本信アドレスへZOOM-URLをご連絡ください。
    氏名:(本名をここに御記入ください)
*****************************************************************************

若手研究者部会主催                     『職業教育学研究』を読む会(勉強&交流会)             「職業教育と技術教育、キャリア教育の関係について」のご案内

このたび、若手研究者部会では職業教育学研究に掲載された論文に学びながら、研究交流を深める勉強&交流会を企画しました。
 
【日時】  2022年9月23日(祝)13:30~15:30
 
【開催形態】zoomによるオンライン会議形態
 
【参加費】 無料
 
【参加登録】以下より受け付けます。(9月21日〆切)
 
【内容】
 今回は職業教育学研究第52巻2号(2022年7月)に掲載された論説「職業教育と技術教育の相互関連―アメリカと日本における歴史的展開を中心に― 」を題材にします。
執筆された横尾恒隆先生を交えて、職業教育と技術教育、さらにはキャリア教育の関係について理解と議論を深めたいと思います。
学会内外の職業教育研究に関心をもつ方々に広く参加を呼びかけます。非会員の方もぜひご参加ください。
 
【タイムスケジュール】 
趣旨説明                       13:30~13:35
参加者自己紹介                 13:35~13:50
論説の解説(横尾恒隆先生)     13:50~14:30
質疑応答と交流                    14:30~15:20
まとめと今後にむけて(西美江先生) 15:20~15:30
 
※参加にあたっては事前に『職業教育学研究』第52巻2号に掲載の「論説」を読んでおいてください。学会員外で、論説の入手が難しい場合は、フォームにその旨ご記載ください。
 
問い合わせ
瀧本知加(京都府立大学)

日本職業教育学会北海道・東北地区部会(第2回)のご案内                    【8月27日(土)開催】

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、部会の開催を見合わせておりましたが、8月27日(土)に「日本職業教育学会北海道・東北地区部会(第2回)」を開催したく存じます。開催一週間前と、急なご案内となってしまい申し訳ございません。

1.場所

①青森中央学院大学(本部棟4階、041教室)
②オンライン
オンライン(Zoom)でもご参加いただけます(先着30名)。
オンラインでのご参加を希望される方は、次のメールアドレス(楠奥 繁則)宛に、「オンライン参加希望」とご記入のうえ、お申込みください。
s-kusuoku@aomoricgu.ac.jp(申し込み締切:2022年8月25日)

2.報告者と論題

次の5つの報告を予定しております。

■開会挨拶■(10:00~10:10)

【第1報告】(10:10~10:40)
ベトナム銀行業のOver Head Ratioの改善可能性―投入産出志向型DEAモデルの応用―
NGUYEN THU PHUONG(青森中央学院大学大学院生)
座長:楠山 大暁(青森中央学院大学)

【第2報告】(10:50~11:20)
ワーキングプアが犯罪に与える影響―クロスカントリーデータによる実証研究―
LIEW WEI PING(青森中央学院大学学部生)・TENG YU ZHE(青森中央学院大学学部生)・山本 俊(青森中央学院大学)
座長:横山 悦生(名古屋産業大学)

【第3報告】(11:30~12:00)
青森県の「漁師カード」の効果・課題について
鷲尾 星香(青森中央学院大学学部生)・田澤 涼音(青森中央学院大学学部生)・楠奥 繁則(青森中央学院大学)
座長:山本 俊(青森中央学院大学)

■■昼休み■■(12:00~13:00)

【第4報告】(13:00~13:30)
青森県地域におけるりんごクラスターの持続可能性に関する研究:GVCの観点から検討
姜 尚民(青森中央学院大学)
座長:三宅 章介(名古屋産業大学)

【第5報告】(13:40~14:30)
スーパーとシャインのキャリア概念の比較検討について
三宅 章介(名古屋産業大学)
座長:楠奥 繁則(青森中央学院大学)

■閉会挨拶■(14:40~14:50)

日本職業教育学会 中国四国地区部会・サロン                   (情報交換会・第13回)のご案内(第1報)

下記の通り、日本職業教育学会・中国四国地区部会・サロン(情報交換会)を開催します。
参加を希望される方は、部会事務局にご連絡ください(ページ最下部に連絡用雛形をご用意しております)。

日時:  2022年9月12日(月) 20:30~21:30
場所:  オンライン開催(Zoom)
参加費: 無料

参加申込みをされた方にZOOM-URLをお知らせします。サロンですから、基本お茶(各自持参)を飲みながらのおしゃべり会です。

スピーカー:   熊野花子さん(障害者当事者)と片山勝己(本部会事務局)の対談 
タイトル:    今まで本学会で、障害者向け職業教育はどう議論されてきたか?
司会進行:    伊藤一統会員
コメンテーター: 平田眞一会員 

10/15に大会中部会として開催するサロン、
テーマ: 職業教育学会で障害者の職業訓練・就業について論じる意味
https://jsstvet.org/?p=3121
の前準備的イベントとして行います。
熊野さんと片山が下記の「障害者職業訓練」関連の章や論文を読んだ感想・疑問を語り合います。

本学会のハンドブック『産業教育・職業教育学ハンドブック』(2013)
https://ci.nii.ac.jp/ncid/BB1133398X
本学会の学会誌『職業教育学研究』(旧:産業教育学研究)
https://ci.nii.ac.jp/ncid/AA12895243
https://ci.nii.ac.jp/ncid/AN10524468

本学会の中国四国地区部会のイベントですが、部会外の学会員の皆さんのご参加も大歓迎です。
また、本学会員を優先しますが、本学会に興味関心をお持ちの学会外の方のご参加も同じく大歓迎します。

皆さん、ぜひご参加ください。

中国四国地区部会事務局:片山勝己(マツダ(株)勤務、放送大学学生 byi21403@nifty.com)

PS
このサロンは下記
http://jsstvet.org/wp-content/uploads/2022/07/1c64537035832b74458895f45103420c.pdf
でご案内した5項のイベントです。
大会中部会(10/15土、10:30~)の前座、予習/予告編としてお楽しみください。

<連絡用雛形>コピーしてご利用ください。**************************
宛先:byi21403@nifty.com
件名: 9/12 職業教育学会・中国四国地区部会・サロンについて(参加希望連絡)
本文: 表記サロンに参加希望します。
    本信アドレスへZOOM-URLをご連絡ください。
    氏名:(本名をここに御記入ください)
*****************************************************************************