日本学術会議会員任用拒否にかかる日本職業教育学会理事会メッセージ

 日本職業教育学会は、この度発生した日本学術会議からの推薦に対する会員任用拒否問題について、政府からの適切な説明と対応を求めます。

 日本学術会議は日本学術会議法第三条の「科学に関する重要事項を審議し、その実現を図ること」「科学に関する研究の連絡を図り、その能率を向上させること」を独立して担う団体です。本学会と会員の活動の在り方にも関わってくる団体であり、今回の事態はその活動の独立性が損なわれる重大な懸念があり、本学会理事会として深く憂慮するものです。

2020年10月12日 日本職業教育学会理事会

第64回 最終報:日本職業教育学会 関東地区部会のご案内

  下記の通り、関東地区部会を開催します。
  参加を希望されるかたは、下記の幹事宛にご連絡ください。
・日時:202年5月15日(土) 13:00~16:00
・場所:オンライン開催(Zoom)

参加申込みをされた方に入口をお知らせします

報告1 誰にでも権利として保障される教育と学習とは何か
     -職業に関する内容を焦点に-
     柳田雅明

報告2 コロナ禍で考える心理的安全教育
     1) 心理的安全とは safe1~safte2
     2) 技術者倫理と心理的安全 パーソンモデルとシステムモデル
     3)心理的安全を高めるための教育方法
     4) セルフリーダーシップ研修の効果検証(新目)
     待鳥 はる代、新目真紀

報告3 明治以降戦前期の、理美容師の制度について
     倉田研一

関東地区部会幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp
部会の詳細は、以下のURをおたずねください。
http://www.jsstvet.org/archive/kanto/index.html

第2報 第64回 日本職業教育学会 関東地区部会のご案内

下記の通り、関東地区部会を開催します。
報告・参加を希望されるかたは、幹事宛にご連絡ください。
 ・日時:202年5月15日(土) 13:00~16:00
 ・場所:オンライン開催(Zoom)
  参加申込みをされた方に入口をお知らせします

報告1 誰にでも権利として保障される教育と学習とは何か
     -職業に関する内容を焦点に-
     柳田雅明

報告2 明治以降戦前期の、理美容師の制度について
     倉田研一

報告3 募集中

関東地区部会幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp
部会の詳細は、以下のURをおたずねください。
http://www.jsstvet.org/archive/kanto/index.html

第1報 第64回日本職業教育学会関東地区部会のご案内

下記の通り、第64回関東地区部会を開催します。
報告、参加を希望されるかたは、幹事宛にご連絡ください。

・日時:2021年5月15日(土) 13:00~16:00
・場所:オンライン開催(Zoom)

オンラインのみでの開催としますので、遠方の方も参加、報告をご計画ください。
参加申込みのご連絡をいただいた方に参加入口のURLをご案内します。

報告1 募集中
報告2 募集中
報告3 募集中

報告を希望される方は、幹事宛にご連絡ください。
関東地区部会幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp

関東地区部会の詳細は、以下のURをおたずねください。
http://www.jsstvet.org/archive/kanto/index.html ←アドレスが新しくなりまし
た。

日本職業教育学会の詳細は、以下のURLをおたずねください。
http://jsstvet.org/ ←アドレスが新しくなりました。

企業内部会のご案内(日程延期)

1.日時  2021年5月1日(土)午後2時から5時ごろまで 日程を延期します

2.場所  名古屋大学教育学部 大会議室

(本館1階、玄関を入って、すぐを右の方に進み、つきあたりにある会議室)
(※名古屋大学へは、名古屋駅から地下鉄東山線で本山にて名城線に乗り換え、1駅目が名古屋大学前で下車してください。1番出口を出て、歩いて5分のところにあります。)

3.報告者とテーマ

(1)田中宣秀氏(元名古屋大学教授、元日経連調査部)

「米国のキャリア教育運動を改めて考察する」

※とても残念ですが、名古屋においても新型感染症の急拡大がおこっています。当面研究会は中止し、コロナが落ち着いた段階で開催したいと思います。

職業指導・キャリア教育部会 2020年度研究会

テーマ:世界のキャリア教育(1)―イギリス・カナダ―
日時:3月27日(土)13:00~16:00
会場:オンライン(Zoom)
後援:日本キャリア教育学会(予定)
内容:

 報告1:イングランドのキャリア教育・職業教育―新制度の方向性― 
      ライアン優子(静岡大学)(非会員)

 報告2:カナダ・アルバータ州のキャリア教育・職業教育
      岡部 敦(札幌大谷大学)(非会員)

 指定討論:石嶺ちづる(高知大学)

 コーディネータ:京免徹雄(筑波大学)

趣旨:

VUCA時代を迎える中、世界のキャリア教育はどのように変化しているのか。
今回はイギリスとカナダに焦点を当て、2名の研究者から最新動向を発表していただいた後、指定討論をふまえて、キャリア教育の可能性と課題について参加者と議論します。

申込:

3月24日(水)までに、以下のGoogleフォームからお申し込みください。
当日の前日までに、記載されたメールアドレスにZoomのURLを送付します。
 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfKPYvL8fc4_JgsyZgjOfOm1ehIjd6EjwlMoG6M4TufCIY7ZA/viewform?usp=sf_link